忍者ブログ

日産のクルマ

日産のクルマ,ディーラー情報,ニュースをお伝えします。

2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

南アフリカで小型ピックアップトラック「NP200」を発表

日産、南アフリカで小型ピックアップトラック「NP200」を発表

日産の5ヵ年経営計画「日産GT 2012」の期間中に投入を予定
している13車種の小型商用車のうちの最初のモデルで、0.5t
ピックアップトラックセグメントで最大の室内空間、荷台
スペースと、800kgの最大積載量を誇る。

南アフリカ・ロスリンにある車両組立工場で生産され、
1600ccガソリンエンジン車から10月1日より販売した。

日産自動車、南アフリカで小型商用車「NP200」を発表
PR

9月の新車販売動向

◆9月の国内新車販売(軽自動車を除く)、
前年比5.3%減の31万0992台

 2カ月連続マイナスに。トヨタ(レクサス除く)が6%減の
 12万7810台で2カ月連続減、日産が11.3%減の5万3289台
 で2カ月連続減、ホンダが12.5%増の4万1922台で11カ月
 連続増。自販連
 
 9月新車販売は‐5.3%、08年度上期は‐2.9%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000397-reu-bus_all
9月の新車販売、5.3%減 軽自動車も3.3%減少
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081001AT3K0101301102008.html
自販連のホームページ
http://www.jada.or.jp/


◆9月の軽自動車販売、前年比3.3%減の16万5827台。
2カ月連続マイナス

 ダイハツが5.7%増の5万5322台、スズキが1.5%増の
 4万8790台で共に6カ月連続増。ホンダが26.2%減 1万
 7211台。日産が3.6%増 1万4512台。全軽自協
 
 
9月軽自動車販売は前年比‐3.3%、2カ月連続減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000385-reu-bus_all

全国軽自動車協会連合会
http://www.zenkeijikyo.or.jp


◆2008年度上期(4〜9月)の新車販売(軽を除く)、
前年比2.9%減の154万3092台

 ピークだった1990年度上半期(289万7699台)比で5割弱
 減少し、1974年度上半期(148万877台)の水準まで落ち込んでいる。

 トヨタは1.8%減の69万3463台、日産は5.3%減の25万
 2137台、ホンダは11.9%増の20万3280台に。マツダが
 0.7%、三菱自動車が23.3%減った。スズキは1.9%伸びた。自販連
 
9月新車販売は‐5.3%、08年度上期は‐2.9%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000397-reu-bus_all


◆2008年度上期(4〜9月)の軽自動車販売、前年比2.4%減の87万4746台

 ダイハツが4.5%増の30万146台で、2期連続でトップ。
 シェアは34.3%。スズキは0.8%増の27万7355台。
 シェア3位はホンダで19.4%減の8万8917台。

 4位は日産で0.3%減の6万5698台。スバルが10.5%減の
 5万9799台、三菱自動車が13.8%減の5万494台。マツダが
 1.8%増の2万7832台。
 
 上期の新車販売、登録車はピーク時からほぼ半減
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34043220081001


◆2008年度上期(4〜9月)の新車総販売、前年同期比
2.7%減の241万7838台 3年連続マイナス。
1978年度以来30年ぶりの低水準に。
 
今年度上半期の新車販売台数、3年連続で前年実績下回る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000045-yom-bus_all

新車販売、78年度以来の低水準 4―9月2.7%減
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081001AT1D0107W01102008.html

9月の新車販売動向

◆9月の国内新車販売(軽自動車を除く)、
前年比5.3%減の31万0992台

 2カ月連続マイナスに。トヨタ(レクサス除く)が6%減の
 12万7810台で2カ月連続減、日産が11.3%減の5万3289台
 で2カ月連続減、ホンダが12.5%増の4万1922台で11カ月
 連続増。自販連
 
 9月新車販売は‐5.3%、08年度上期は‐2.9%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000397-reu-bus_all
9月の新車販売、5.3%減 軽自動車も3.3%減少
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081001AT3K0101301102008.html
自販連のホームページ
http://www.jada.or.jp/


◆9月の軽自動車販売、前年比3.3%減の16万5827台。
2カ月連続マイナス

 ダイハツが5.7%増の5万5322台、スズキが1.5%増の
 4万8790台で共に6カ月連続増。ホンダが26.2%減 1万
 7211台。日産が3.6%増 1万4512台。全軽自協
 
 
9月軽自動車販売は前年比‐3.3%、2カ月連続減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000385-reu-bus_all

全国軽自動車協会連合会
http://www.zenkeijikyo.or.jp


◆2008年度上期(4〜9月)の新車販売(軽を除く)、
前年比2.9%減の154万3092台

 ピークだった1990年度上半期(289万7699台)比で5割弱
 減少し、1974年度上半期(148万877台)の水準まで落ち込んでいる。

 トヨタは1.8%減の69万3463台、日産は5.3%減の25万
 2137台、ホンダは11.9%増の20万3280台に。マツダが
 0.7%、三菱自動車が23.3%減った。スズキは1.9%伸びた。自販連
 
9月新車販売は‐5.3%、08年度上期は‐2.9%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000397-reu-bus_all


◆2008年度上期(4〜9月)の軽自動車販売、前年比2.4%減の87万4746台

 ダイハツが4.5%増の30万146台で、2期連続でトップ。
 シェアは34.3%。スズキは0.8%増の27万7355台。
 シェア3位はホンダで19.4%減の8万8917台。

 4位は日産で0.3%減の6万5698台。スバルが10.5%減の
 5万9799台、三菱自動車が13.8%減の5万494台。マツダが
 1.8%増の2万7832台。
 
 上期の新車販売、登録車はピーク時からほぼ半減
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34043220081001


◆2008年度上期(4〜9月)の新車総販売、前年同期比
2.7%減の241万7838台 3年連続マイナス。
1978年度以来30年ぶりの低水準に。
 
今年度上半期の新車販売台数、3年連続で前年実績下回る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000045-yom-bus_all

新車販売、78年度以来の低水準 4―9月2.7%減
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081001AT1D0107W01102008.html

パジェロミニのOEM供給を受ける新型車の名称は「キックス」に

日産、「パジェロミニ」のOEM供給を受ける新型車の
名称は「キックス」に

SUVタイプの投入により、日産の軽自動車のラインアップが
揃う事になる。
キックス(KIX)は、乗る人すべてに軽快な走りとともに、
刺激的な走りを提供したいという思いを込めたネーミングで、
軽快感をイメージさせ、「興奮」「熱中」の意味を持つ
「KICKS」と、「未知数」を意味する「X」を組み合わせた造語。

日産、軽の新型の名前「キックス」に

パジェロミニのOEM供給を受ける新型車の名称は「キックス」に

日産、「パジェロミニ」のOEM供給を受ける新型車の
名称は「キックス」に

SUVタイプの投入により、日産の軽自動車のラインアップが
揃う事になる。
キックス(KIX)は、乗る人すべてに軽快な走りとともに、
刺激的な走りを提供したいという思いを込めたネーミングで、
軽快感をイメージさせ、「興奮」「熱中」の意味を持つ
「KICKS」と、「未知数」を意味する「X」を組み合わせた造語。

日産、軽の新型の名前「キックス」に

2年後に年間100万台 トヨタのハイブリッド戦略

トヨタの渡辺社長のハイブリッド車の世界販売を2年後に
年間100万台とるすると語った。

北海道苫小牧市で開かれた講演会で、ハイブリッド車の生産・
販売の年間100万台達成について「2010年には実現したい」と
述べ、これまでの「2010年代の早い時期」の目標を前倒しで
実現する考えを表明した。

また、米下院が金融機関から不良債権を買い取る金融安定化
法案を否決したことについて、「近いうちに新しい法案が
提出され、金融機関を立て直す米国政府の行動が必ずあると
信じている」と期待を示した。


ハイブリッド車、2010年に年100万台販売 トヨタ社長方針

2年後に年間100万台 トヨタのハイブリッド戦略

トヨタの渡辺社長のハイブリッド車の世界販売を2年後に
年間100万台とるすると語った。

北海道苫小牧市で開かれた講演会で、ハイブリッド車の生産・
販売の年間100万台達成について「2010年には実現したい」と
述べ、これまでの「2010年代の早い時期」の目標を前倒しで
実現する考えを表明した。

また、米下院が金融機関から不良債権を買い取る金融安定化
法案を否決したことについて、「近いうちに新しい法案が
提出され、金融機関を立て直す米国政府の行動が必ずあると
信じている」と期待を示した。


ハイブリッド車、2010年に年100万台販売 トヨタ社長方針

日産ギャラリーにて新型「ムラーノ」、デビューイベント

 日産は日産ギャラリーにて新型「ムラーノ」のデビューイベント
 を開催する。

 スペシャルムービーや、顧客自身の動きにインタラクティブに
 反応するタッチセンサー機能を備えた映像装置なども用意する。
 日産本社ギャラリーでは新型「ムラーノ」の全7色の展示や、
 週末には試乗サービスも行なう。

新型「ムラーノ」 デビューイベントを開催

日産ギャラリーにて新型「ムラーノ」、デビューイベント

 日産は日産ギャラリーにて新型「ムラーノ」のデビューイベント
 を開催する。

 スペシャルムービーや、顧客自身の動きにインタラクティブに
 反応するタッチセンサー機能を備えた映像装置なども用意する。
 日産本社ギャラリーでは新型「ムラーノ」の全7色の展示や、
 週末には試乗サービスも行なう。

新型「ムラーノ」 デビューイベントを開催

日産、納車整備センターを再編

 日産は納車整備センターを再編して、メーカーと販社双方の
 費用負担を軽減していく。

 10月に静岡県内の「沼津納整センター」「静岡東納整センター」
 「静岡西納整センター」を閉鎖し、追浜工場(神奈川県横須賀市)
 内に機能を集約。完成車物流大手のゼロに業務を委託する。

 閉鎖拠点の借地を返却へ。


納車整備センターを再編−第1弾は静岡廃止、追浜に集約

日産、納車整備センターを再編

 日産は納車整備センターを再編して、メーカーと販社双方の
 費用負担を軽減していく。

 10月に静岡県内の「沼津納整センター」「静岡東納整センター」
 「静岡西納整センター」を閉鎖し、追浜工場(神奈川県横須賀市)
 内に機能を集約。完成車物流大手のゼロに業務を委託する。

 閉鎖拠点の借地を返却へ。


納車整備センターを再編−第1弾は静岡廃止、追浜に集約

新型「ムラーノ」を世界約170カ国で年間13万台を販売する計画

 日産は、新型「ムラーノ」を世界約170カ国で年間13万台を
 販売する計画を発表した。

 初代は2002年11月に北米向けに発売されて以来、世界80カ国
 以上の国々で50万台以上を販売した。北米ではことし1月から
 先行販売している。
 「特に新興市場の中東やロシアで力を入れる」という。

日産、新型「ムラーノ」発売 170カ国で販売へ

新型「ムラーノ」を世界約170カ国で年間13万台を販売する計画

 日産は、新型「ムラーノ」を世界約170カ国で年間13万台を
 販売する計画を発表した。

 初代は2002年11月に北米向けに発売されて以来、世界80カ国
 以上の国々で50万台以上を販売した。北米ではことし1月から
 先行販売している。
 「特に新興市場の中東やロシアで力を入れる」という。

日産、新型「ムラーノ」発売 170カ国で販売へ

中国合弁の「鄭州日産」が河南省鄭州市で新工場の起工式を実施

 日産は、中国合弁の「鄭州日産」が河南省鄭州市で新工場の
 起工式を実施した。

 2010年後半に稼働開始予定である小型商用車(LCV)の新工場の
 起工式を行った。この第2工場の年産能力は12万台以上になる。
 日産と東風の両ブランドのモデルが生産される予定であり、最
 初に生産されるモデルは日産ブランドの乗用と商用を兼ね備えた
 多目的車になる予定。

 同工場は日産のグローバル生産ネットワークの1拠点として位置
 付けられ、同モデルの輸出も検討する。

鄭州日産、新工場の起工式を実施

中国合弁の「鄭州日産」が河南省鄭州市で新工場の起工式を実施

 日産は、中国合弁の「鄭州日産」が河南省鄭州市で新工場の
 起工式を実施した。

 2010年後半に稼働開始予定である小型商用車(LCV)の新工場の
 起工式を行った。この第2工場の年産能力は12万台以上になる。
 日産と東風の両ブランドのモデルが生産される予定であり、最
 初に生産されるモデルは日産ブランドの乗用と商用を兼ね備えた
 多目的車になる予定。

 同工場は日産のグローバル生産ネットワークの1拠点として位置
 付けられ、同モデルの輸出も検討する。

鄭州日産、新工場の起工式を実施

「インフィニティ」ブランドの日本投入は『難しい』

 日産の志賀COOは「インフィニティ」ブランドの日本投入は、
 市場の低迷で現時点では難しいとの考えを示した。

 また、米国での販売低迷が理由で、9〜10月で計1万台減産する。
 栃木工場でインフィニティ車の減産を始めたことを認める
 

日産、米向け高級車を減産 販売不振、栃木工場で

「インフィニティ」ブランドの日本投入は『難しい』

 日産の志賀COOは「インフィニティ」ブランドの日本投入は、
 市場の低迷で現時点では難しいとの考えを示した。

 また、米国での販売低迷が理由で、9〜10月で計1万台減産する。
 栃木工場でインフィニティ車の減産を始めたことを認める
 

日産、米向け高級車を減産 販売不振、栃木工場で

あこがれの車を  買いたい』という顧客は少なからずいる

 日産の志賀COOは、新型「ムラーノ」の発表会見で、「原油
 高で小型車への乗り換えが進んでいるが、『あこがれの車を
 買いたい』という顧客は少なからずいる」、「プレミアム
 SUVのマーケットは確実にある。商品の魅力を訴え、グロー
 バルモデルにしたい」

 「市場環境が好転する兆しは見えていないが、高品質なもの
 をつくることが市場の活性化につながる」、「北米需要の状
 況を見極めるにはもう少し時間がいるが、年間販売計画(をど
 うするか)はもう少しで分かる」、「車が必要な地域は変わら
 ずにある。こういう時こそ市場をしっかり把握して取り組む
 ことが大事だ」などと語った。

 新型ムラーノは、鋼材などの価格高騰の影響や装備を拡充した
 ことで、3500ccの上級グレード「350XV FOUR」は404万2500円と、
 旧型より24万5700円高い。また、FFモデルは姿を消し、全モデル
 4WD車になった。

 厚労省が認定する「現代の名工」に選ばれた日産のクレイモデラー
 木村誠氏がムラーノのデザイン開発にも携わっており、テレビ
 CMでは、名工の技を駆使し丹精込めて造られた製作工程を再現
 するという。日産ではムラーノの登場を機に、日産車が「匠の手
 によって作られる」ことを表す共通価値「NISSAN Premium Factory」 のプロモーション展開も開始する。

日産 SUV「ムラーノ」を4年ぶりに全面改良し発売

あこがれの車を  買いたい』という顧客は少なからずいる

 日産の志賀COOは、新型「ムラーノ」の発表会見で、「原油
 高で小型車への乗り換えが進んでいるが、『あこがれの車を
 買いたい』という顧客は少なからずいる」、「プレミアム
 SUVのマーケットは確実にある。商品の魅力を訴え、グロー
 バルモデルにしたい」

 「市場環境が好転する兆しは見えていないが、高品質なもの
 をつくることが市場の活性化につながる」、「北米需要の状
 況を見極めるにはもう少し時間がいるが、年間販売計画(をど
 うするか)はもう少しで分かる」、「車が必要な地域は変わら
 ずにある。こういう時こそ市場をしっかり把握して取り組む
 ことが大事だ」などと語った。

 新型ムラーノは、鋼材などの価格高騰の影響や装備を拡充した
 ことで、3500ccの上級グレード「350XV FOUR」は404万2500円と、
 旧型より24万5700円高い。また、FFモデルは姿を消し、全モデル
 4WD車になった。

 厚労省が認定する「現代の名工」に選ばれた日産のクレイモデラー
 木村誠氏がムラーノのデザイン開発にも携わっており、テレビ
 CMでは、名工の技を駆使し丹精込めて造られた製作工程を再現
 するという。日産ではムラーノの登場を機に、日産車が「匠の手
 によって作られる」ことを表す共通価値「NISSAN Premium Factory」 のプロモーション展開も開始する。

日産 SUV「ムラーノ」を4年ぶりに全面改良し発売

自動車メーカー8社の8月実績、前年同月比を下回る

 自動車メーカー8社の8月実績は、海外生産は6社で、

 世界生産は7社で前年割れ


 欧米に加え、新興国需要が減速する兆しが出始めている。

 トヨタの海外生産は18.0%減の29万5646台と落ち込み、

 6年8カ月ぶりの前年同月比マイナス。米国では35.5%減。

 ホンダも北米での大型車減産により、2.3%減の20万9277台。

 米国でSUVなど減産した日産も6.1%減の16万9166台。

 スズキはこれまで好調だったインドが約19%減少し、

 10.2%減の9万5033台と2年2カ月ぶりに減少に転じた。

 国内生産はマツダを除く7社が前年同月比マイナス。

 三菱自動車は1年11カ月ぶり、日産は1年1カ月ぶりに

 それぞれ前年を下回った。

トヨタなど6社が減少 8月の自動車海外生産


 

 

 

 

自動車メーカー8社の8月実績、前年同月比を下回る

 自動車メーカー8社の8月実績は、海外生産は6社で、

 世界生産は7社で前年割れ


 欧米に加え、新興国需要が減速する兆しが出始めている。

 トヨタの海外生産は18.0%減の29万5646台と落ち込み、

 6年8カ月ぶりの前年同月比マイナス。米国では35.5%減。

 ホンダも北米での大型車減産により、2.3%減の20万9277台。

 米国でSUVなど減産した日産も6.1%減の16万9166台。

 スズキはこれまで好調だったインドが約19%減少し、

 10.2%減の9万5033台と2年2カ月ぶりに減少に転じた。

 国内生産はマツダを除く7社が前年同月比マイナス。

 三菱自動車は1年11カ月ぶり、日産は1年1カ月ぶりに

 それぞれ前年を下回った。

トヨタなど6社が減少 8月の自動車海外生産


 

 

 

 

麻生新内閣の発足について

日本自動車工業会長の青木哲氏は麻生新内閣の発足についてこう述べた

日本経済は、景気の先行きに対する厳しさが日増しに強まるとともに、

諸物価の高騰は、国民生活ならびに企業活動に深刻な影響を与えており、

さらに米国における金融不安が世界の株式市場や為替市場に混乱を招くなど、

世界経済全体の先行きに対する不安が広まっている。

本日発足した麻生新内閣には、日本や世界全体を取り巻く厳しい経済情勢を踏まえ、

景気対策をはじめ、社会保障問題や税制抜本改革など、直面する重要諸課題に対し、

迅速かつ真摯に取り組んでいただきたい。

特に、 我々がかねてより主張している複雑かつ過重な自動車関係諸税の

抜本的な見直しを是非お願いしたい。

日産、「AD」とOEM車「マツダ・ファミリア」計614台をリコール

 日産は「AD」とOEM車「マツダ・ファミリア」計614台
 のリコールを届け出た。

 タイヤ組み付け工程において、ホイールナットの締め付けが
 不適切なため、締付トルクが不足しているものがある。
 そのため、そのまま使用を続けると、ナットが緩んで異音が
 発生し、最悪の場合、脱輪するおそれがある。

日産、「AD」とOEM車「マツダ・ファミリア」計614台をリコール

日産、栃木工場で米国向け「インフィニティ」を減産

◆日産、栃木工場で米国向け「インフィニティ」を減産

 減産幅は9〜10月の2カ月間で計1万台。11月に欧州向け
 インフィニティFXの生産を始め、当初計画した2008年度
 の生産台数は確保する考え。



日産、「インフィニティ」を減産−栃木で計1万台日産、「インフィニティ」を減産−栃木で計1万台

「インフィニティ」に本格導入 車線逸脱防止装置

◆日産、車線逸脱防止装置を欧米向け高級車「インフィニティ」に本格導入

「車線逸脱防止支援システム」を北米でインフィニティ全車種に装備するのに加え、10月に欧州で立ち上げるインフィニティにも順次採用する模様。

日産、欧米向け高級車に導入 車線逸脱防止装置で拡販

日産、欧米向け高級車に導入 車線逸脱防止装置で拡販
■フリーエリア


■プロフィール
HN:
河野 きよ以
性別:
非公開
■ブログ内検索
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


無料 出会いデリヘル 東京裏dvd 販売人妻ローター
■アクセス解析