忍者ブログ

日産のクルマ

日産のクルマ,ディーラー情報,ニュースをお伝えします。

2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エクストレイル 特別仕様車 日産

【日産、「エクストレイル」の特別仕様車『St』『Xt』を発売】

 「S」と「X」の4WD車をベースに、前席・後席左右ヒーター付シート、ASCD
 (オートスピードコントロール装置)、フロント・リヤマッドガードなど
 冬のアウトドアスポーツを楽しむための魅力的な装備を追加した。
 前席に加え、後席にヒーター付シートを採用したのは、2000cc〜2500ccの
 SUVではクラス初となる。228.9万〜263万5500円。

 また、グレード体系及び仕様装備の見直しを行い、プライバシーガラスや
 スクラッチシールドなど、顧客に人気の高い装備を全車に標準設定した。
 エクステリアカラーに新色のアイアングレーを追加した。
 パソコンからのダウンロードや携帯電話の通信による地図更新、iPod接続、
 地デジ対応など、最新のカーウイングスナビを採用した。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081126-01-j.html

-----------------------------------------------------------------
All About [クルマ・バイク]
募金サイト イーココロ!
All About [ミニバン・SUV]
-----------------------------------------------------------------

【日産、「エクストレイル」の『アクシス』に新グレード追加。特別仕様車も】

 オーテックジャパンが「エクストレイル」のカスタムカー『アクシス』に
 新グレード「アクシス パフォーマンススペック」を追加。ボディ剛性を向
 上させるとともに、専用のタイヤやサスペンションの採用により、主に
 オンロードでの走行安定性を高めた。

 また、プライバシーガラスやスクラッチシールド、バイキセノンヘッドラン
 プなどの装備を「アクシス」シリーズ全車に標準設定したほか、最新機能を
 搭載する新型のカーウイングスナビを採用した。296.1万〜311万8500円。

 また、特別仕様車『ドライビングギア』は、18インチアルミホイールや専用
 ブラック内装などのスポーティアイテムや、ルーフスポイラーやサイドガー
 ドモールをはじめとするエクステリアパーツなどを追加しながらお求めやす
 い価格とした。243万7050円。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081126-01-j.html
http://www.autech.co.jp/JP/

電動自転車 
い〜でじ
メガカスタマイズ
デントリペア ナカノ



PR

日産、「キューブ」の左ハンドル車、後輪から後ろは左ハンドル車専用設計

日産、「キューブ」の左ハンドル車、後輪から後ろは左ハンドル車専用設計
 先代キューブで最大の特徴となった左右非対称のデザインを妥協なく、継続。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081120/161544/

 

日産、新型『370Z(フェアレディZ)』を米国で正式公開

日産、新型『370Z(フェアレディZ)』を米国で正式公開。最大出力は332ps

 全長4244mm(現行比-65mm)×全幅1849mm(+30mm)×全高1322mm(-10mm)、
 ホイールベースは100mm短縮され2550mmに。車重は現行比で約40kg軽い
 1466kgに抑えられた。シャシー剛性は従来型比で30%向上。エンジン搭載
 位置は従来型比で15.2mm下がり、低重心化して運動性能の向上を図った。
 運転席のヒップポイントも従来比で10.2mm下がっている。サスペンション
 はフロントが新設計のダブルウイッシュボーン、リアは4リンク式を改良。

 クラッチを踏んだタイミングに合わせて、エンジン回転数を同調してくれる
 「シンクロレブマッチシステム」が採用された6速MTと、「DRM(Downshift
 Rev Matching)」&「ASC(Adaptive Shift Control)」、パドルシフト付き
 7速ATを採用。燃費は米国Cityモードで7.7km/L、Highwayモードが11.1km/L。
 従来型比で、市街地で0.4km/L、高速で0.9km/L向上させている。

 上級グレード「370Zツーリング」は、ヒーター付き革製シート、Bluetooth
 接続のハンズフリーシステム、8スピーカーのBOSEシステムを装備する。

 2009年1月から米国販売が始まり、2009年夏に『ロードスター』も追加。
 日本では2008年12月上旬に「フェアレディZ」として発売する。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081120/161558/

オーテックジャパン、新型「キューブ」のカスタムカー『ライダー』

オーテックジャパン、新型「キューブ」のカスタムカー『ライダー』

 専用のフロントグリル、フロントバンパー&バンパーグリル、16インチ光輝
 アルミホイール&195/55R16タイヤなど、個性的で存在感あるエクステリアに。

 ブラックベースの立体感のあるシルバー模様をデザインした専用シート地や
 シルバー色の専用フィニッシャー、本革巻3本スポークステアリングなどを
 採用。価格は2WDが187万9500円、e・4WDが210万7350円。

 オプションとして、専用スポーツマフラー(HKS製)&専用バンパーフィニッ
 シャー、ルーフスポイラーを設定した。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081119-01-j.html
http://www.autech.co.jp/JP/

キューブキュービック はラインナップから外れる

日産、新型「キューブ」の投入で、派生車「キューブキュービック」は廃止

 新型「キューブ」の全長は先代より160mm長い3890mmとなり、ホイールベー
 スも100mm延長することで室内空間を広げている。

 「全長を伸ばした分、ボディが大きく見えることで敬遠する人もいるため」
 車両後端のバックドアはバンパーの位置よりも前側に変更している。

 後輪をモータで駆動する「e・4WD」モデルは、モータの大型化と電流量を
 増やしたことで、トルクを先代比で50%向上させた。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/CAR/20081119/161459/
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420081120bebe.html

日産・志賀COO、全面改良で世界戦略車となった新型「キューブ」に期待

日産・志賀COO、全面改良で世界戦略車となった新型「キューブ」に期待

 「主力のコンパクトカーで久しぶりの全面改良で、大変期待している。車名
 別販売台数の上位に顔を出すようにしたい」、「米国でも燃費や環境問題へ
 の意識が高まり、コンパクトな車に需要が移っている」、「日本で育った
 キューブを世界に送り出す」、「中国やタイで同じ車台を使って生産してお
 り、(共通化した)部品を現地から日本(追浜工場)に送っている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081119-00000160-jij-biz
http://www.asahi.com/business/update/1119/TKY200811190256.html
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200811200068a.nwc
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111901000526.html
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420081120bebe.html
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081119/biz0811192201018-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081119/biz0811192201018-n2.htm

日産、「キューブ」をフルモデルチェンジ、26日に発売

日産、「キューブ」をフルモデルチェンジ、26日に発売。月販目標4200台

先代モデルが築いたリラックス感あふれる世界観をベースとし、ピースフル
で、ぬくもりを感じる「走る自分スタイル空間」をコンセプトに開発した。
144.9万〜192万8850円。北米で来年春、欧州で来年秋など、海外投入も計画。

リヤの非対称デザインに代表される、ひとめ見て「キューブ」だと分かる
スタイリングはそのままに、無駄なディテールを省き、よりシンプルで
普遍的なデザインとした。ホイールベースを100mm延長、車体剛性をアップ
し、操縦安定性を向上している。空力改善に取り組み、従来型より、高速
燃費を2%向上。2WD車はCVTを早く暖めるCVTオイルウォーマーの装着によ
り、エンジン始動直後など、クルマが冷えた状態での燃費を向上させた。

インテリアは、ソファのような質感のシート、運転席からも空が視界に入り
込むガラスルーフに「障子」のようなシェードを組み合わせ、室内をやさし
い明るさで包むなど、より一層の快適性を乗員に提供している。前席ドアの
開口部を拡大することで、頭上空間が広くなり、乗降性が向上。後席からの
見晴らしを良くするシアターレイアウトを採用するほか、後席ヒップポイン
トの後退によりニールームを大幅に拡大した。

ソファシートは、クッションパッドの厚みを最大で40mm増やすとともに、
座面部に「Sバネ構造」を採用し、さらに「ソファ感」を向上。また、ドア
のアームレストをシートと一体感のあるデザインとし快適性を実現した。

新色のクラフトダンボールなど3色を加えた、全10色のボディカラー設定。
レンゴーが、実物大のダンボール製「キューブ」を制作するなど、ダンボー
ルに関する情報提供やプロモーションでの技術的サポートなどで協力する。

カッシーナ・イクスシーは、「キューブ」のシート生地を実際に使用した
「ブーメランソファ キューブ スペシャルバージョン」を限定販売する。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081119-01-j.html
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081119-03-j.html
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081119-02-j.html

 

エルグランドの特別仕様車 日産とオーテックから発売

【日産、「エルグランド」の特別仕様車。グレード体系や装備の一部見直しも】

 人気装備のHDDナビとダークシルバーエッジ付の黒本革・サプラーレ シート
 などを採用しつつも、お求め易くしたモデル。『ハイウェイスター ブラッ
 クレザーナビエディション』。361万7250〜439万3200円。

 また、好評のレザー特別仕様車シリーズとして、シルバー、レッドに続き、
 ダークブラウン色の本革・サプラーレ シート、ブラッククオーツ調のイン
 パネ、電動カーテンなどを採用した『350ハイウェイスター エスプレッソ
 レザープレミアムセレクション』を発売。433万1250〜465万5700円。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=204737


【オーテックジャパン、エルグランドに特別仕様車。397万7400〜460万3200円】

 「ハイウェイスター ブラックレザーナビエディション」をベースに、後席
 専用の9インチモニターや地デジ・チューナー、フロントプロテクター、
 スポーツマフラー、クリア・リヤコンビランプなどを採用した特別仕様車
 『ハイウェイスター ブラックレザーアーバンセレクション』を発売。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=204739
http://www.nissan-global.com/JP/
http://www.autech.co.jp/JP/

日産、マレーシアでピックアップ・トラック「ナヴァラ」を発売

日産、マレーシアでピックアップ・トラック「ナヴァラ」を発売

 現地のタンチョン・モーターが販売を手がける。2500ccのコモンレール式
 ターボエンジンを搭載。価格は10万3721リンギからで、既に300件の予約
 を受けたという。

 2004年に発売された「フロンティア」がMT車の4×4ダブルキャビン・
 ピックアップ・トラックの市場でシェア18%を獲得しており、「ナヴァラ」
 の投入でシェアを30%まで拡大したい考え。
http://www.malaysia-navi.jp/news/081106075549.html

日産、「ラフェスタ」マイナーチェンジ

日産、「ラフェスタ」の仕様を向上、190万5750〜253万5750円

 「ハイウェイスター」グレードに、リモコンオートスライドドア(助手席側)、
 インテリジェントキー+エンジンイモビライザーを標準装備した。

 またカーウイングス・ナビ(HDD方式)装着車にETCユニットを標準設定す
 るとともに、前席SRSカーテンエアバッグシステムを全車標準装備とした。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081030-03-j.html
http://www.autech.co.jp/JP/RELEASE/20081030_01.html
http://www.autech.co.jp/JP/

日産、「プレサージュ」マイナーチェンジ

日産、「プレサージュ」の仕様を向上、256万7250〜311万3250円

 カーウイングス・ナビ(HDD方式)装着車にETCユニットを標準設定とし、
 一部グレードにオプションで設定していたプラズマクラスターイオン
 フルオートエアコン、運転席・助手席SRSサイドエアバッグシステム、
 SRSカーテンエアバッグシステムを全車標準装備とした。
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081030-03-j.html
http://www.autech.co.jp/JP/RELEASE/20081030_01.html
http://www.autech.co.jp/JP/

軽4WD車 『KIX(キックス)』を発売 日産

日産、軽4WD車「三菱・パジェロミニ」のOEM車『KIX(キックス)』を発売

 日産SUVのデザインを踏襲した縦のラインとガンメタ塗装でタフな顔つきを
 演出するフロントグリルや燃料携行予備タンクをモチーフにした背面スペア
 タイヤハーフタイプハードカバーなどを採用。インテリアは、モノトーンを
 基調とし、ブラック地にブルーのポイントをあしらったシート地などで
 スポーティな室内空間とした。3連リングメーターや、エアコン吹き出し口、
 助手席のアッパーパネルも新たにデザインした。運転席シートヒーターや
 ヒーター付きドアミラーも。15インチタイヤを標準装備した。

 イージーセレクト4WDと直4 SOHC16バルブ4A30インタークーラー・ターボ・
 エンジンを採用。140万2800円〜159万1800円。月販目標300台。

 想定購入者層はアウトドアを好む行動派の50〜60歳台の男性。「維持費も
 安いので、浮いた分を遊びにまわしてもらえればいい」と同社。

 三菱自動車の水島工場で生産。CMはタミヤの協力のもと、製作した。


http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/081030-01-j.html
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081030AT1D3006P30102008.html
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081031k0000m020042000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/newcar/20081030vf41.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081030-00000012-fsi-ind

来春に発売する小型商用バン「NV200」をモロッコで2010年から生産

日産は来春に発売する小型商用バン「NV200」をモロッコで
2010年から生産する。

現在、マツダからのOEM調達で販売している「バネット」
クラスの世界戦略小型バンとし、日産車体の湘南工場
(神奈川県平塚市)と、ルノーとの合弁による2010年稼働
予定のモロッコ工場で生産する方針。日産とルノーは
同工場に6億ユーロ(900億円)を投じる計画。日産車体は
新型車の立ち上げで、2009年3月末までに66億円を投じる。

「ティーダ」など小型乗用車で活用するBプラットフォームに、日産製の1600ccガソリンエンジンとルノー製の1500ccディーゼルエンジンを設定する。

小型バンをモロッコで2010年生産−国内は神奈川で先行

来春に発売する小型商用バン「NV200」をモロッコで2010年から生産

日産は来春に発売する小型商用バン「NV200」をモロッコで
2010年から生産する。

現在、マツダからのOEM調達で販売している「バネット」
クラスの世界戦略小型バンとし、日産車体の湘南工場
(神奈川県平塚市)と、ルノーとの合弁による2010年稼働
予定のモロッコ工場で生産する方針。日産とルノーは
同工場に6億ユーロ(900億円)を投じる計画。日産車体は
新型車の立ち上げで、2009年3月末までに66億円を投じる。

「ティーダ」など小型乗用車で活用するBプラットフォームに、日産製の1600ccガソリンエンジンとルノー製の1500ccディーゼルエンジンを設定する。

小型バンをモロッコで2010年生産−国内は神奈川で先行

南アフリカで小型ピックアップトラック「NP200」を発表

日産、南アフリカで小型ピックアップトラック「NP200」を発表

日産の5ヵ年経営計画「日産GT 2012」の期間中に投入を予定
している13車種の小型商用車のうちの最初のモデルで、0.5t
ピックアップトラックセグメントで最大の室内空間、荷台
スペースと、800kgの最大積載量を誇る。

南アフリカ・ロスリンにある車両組立工場で生産され、
1600ccガソリンエンジン車から10月1日より販売した。

日産自動車、南アフリカで小型商用車「NP200」を発表

南アフリカで小型ピックアップトラック「NP200」を発表

日産、南アフリカで小型ピックアップトラック「NP200」を発表

日産の5ヵ年経営計画「日産GT 2012」の期間中に投入を予定
している13車種の小型商用車のうちの最初のモデルで、0.5t
ピックアップトラックセグメントで最大の室内空間、荷台
スペースと、800kgの最大積載量を誇る。

南アフリカ・ロスリンにある車両組立工場で生産され、
1600ccガソリンエンジン車から10月1日より販売した。

日産自動車、南アフリカで小型商用車「NP200」を発表

パジェロミニのOEM供給を受ける新型車の名称は「キックス」に

日産、「パジェロミニ」のOEM供給を受ける新型車の
名称は「キックス」に

SUVタイプの投入により、日産の軽自動車のラインアップが
揃う事になる。
キックス(KIX)は、乗る人すべてに軽快な走りとともに、
刺激的な走りを提供したいという思いを込めたネーミングで、
軽快感をイメージさせ、「興奮」「熱中」の意味を持つ
「KICKS」と、「未知数」を意味する「X」を組み合わせた造語。

日産、軽の新型の名前「キックス」に

パジェロミニのOEM供給を受ける新型車の名称は「キックス」に

日産、「パジェロミニ」のOEM供給を受ける新型車の
名称は「キックス」に

SUVタイプの投入により、日産の軽自動車のラインアップが
揃う事になる。
キックス(KIX)は、乗る人すべてに軽快な走りとともに、
刺激的な走りを提供したいという思いを込めたネーミングで、
軽快感をイメージさせ、「興奮」「熱中」の意味を持つ
「KICKS」と、「未知数」を意味する「X」を組み合わせた造語。

日産、軽の新型の名前「キックス」に

あこがれの車を  買いたい』という顧客は少なからずいる

 日産の志賀COOは、新型「ムラーノ」の発表会見で、「原油
 高で小型車への乗り換えが進んでいるが、『あこがれの車を
 買いたい』という顧客は少なからずいる」、「プレミアム
 SUVのマーケットは確実にある。商品の魅力を訴え、グロー
 バルモデルにしたい」

 「市場環境が好転する兆しは見えていないが、高品質なもの
 をつくることが市場の活性化につながる」、「北米需要の状
 況を見極めるにはもう少し時間がいるが、年間販売計画(をど
 うするか)はもう少しで分かる」、「車が必要な地域は変わら
 ずにある。こういう時こそ市場をしっかり把握して取り組む
 ことが大事だ」などと語った。

 新型ムラーノは、鋼材などの価格高騰の影響や装備を拡充した
 ことで、3500ccの上級グレード「350XV FOUR」は404万2500円と、
 旧型より24万5700円高い。また、FFモデルは姿を消し、全モデル
 4WD車になった。

 厚労省が認定する「現代の名工」に選ばれた日産のクレイモデラー
 木村誠氏がムラーノのデザイン開発にも携わっており、テレビ
 CMでは、名工の技を駆使し丹精込めて造られた製作工程を再現
 するという。日産ではムラーノの登場を機に、日産車が「匠の手
 によって作られる」ことを表す共通価値「NISSAN Premium Factory」 のプロモーション展開も開始する。

日産 SUV「ムラーノ」を4年ぶりに全面改良し発売

あこがれの車を  買いたい』という顧客は少なからずいる

 日産の志賀COOは、新型「ムラーノ」の発表会見で、「原油
 高で小型車への乗り換えが進んでいるが、『あこがれの車を
 買いたい』という顧客は少なからずいる」、「プレミアム
 SUVのマーケットは確実にある。商品の魅力を訴え、グロー
 バルモデルにしたい」

 「市場環境が好転する兆しは見えていないが、高品質なもの
 をつくることが市場の活性化につながる」、「北米需要の状
 況を見極めるにはもう少し時間がいるが、年間販売計画(をど
 うするか)はもう少しで分かる」、「車が必要な地域は変わら
 ずにある。こういう時こそ市場をしっかり把握して取り組む
 ことが大事だ」などと語った。

 新型ムラーノは、鋼材などの価格高騰の影響や装備を拡充した
 ことで、3500ccの上級グレード「350XV FOUR」は404万2500円と、
 旧型より24万5700円高い。また、FFモデルは姿を消し、全モデル
 4WD車になった。

 厚労省が認定する「現代の名工」に選ばれた日産のクレイモデラー
 木村誠氏がムラーノのデザイン開発にも携わっており、テレビ
 CMでは、名工の技を駆使し丹精込めて造られた製作工程を再現
 するという。日産ではムラーノの登場を機に、日産車が「匠の手
 によって作られる」ことを表す共通価値「NISSAN Premium Factory」 のプロモーション展開も開始する。

日産 SUV「ムラーノ」を4年ぶりに全面改良し発売

「オッティ」のWEBサイトで、WEB限定のCMとブログパーツを公開

◆日産、「オッティ」のWEBサイトで、WEB限定のCMとブログパーツを公開

「オッティくんエンタメ広場」にて。ゲームをクリアすると
CMで声優に起用している哀川翔さん、DAIGOさんの限定
「着ボイス」のダウンロードもできる。


オッティくんエンタメ広場


日産オッティWEBサイト、WEB限定CMとブログパーツを公開

オーテックジャパン、「日産・ティーダ ラティオ」の教習車を発売

◆オーテックジャパン、「日産・ティーダ ラティオ」の教習車を発売

教習車専用として5速MT車に1600ccエンジンを搭載。4速AT車は1500cc。パーキングブレーキを「足踏み式」から「センターレバー式」に変更。教習車専用防眩式ルームミラーや教官用アウトサイドミラー、教官用補助ブレーキなどを装備した。

また、乗降性の良さに加え、助手席シートリフターを標準装備することで、教官の長時間教習時の疲労や体への負担の軽減にも配慮した。さらに、運転席・助手席SRSエアバッグシステムや、前席アクティブヘッドレストを標準とするなど、高い安全性を確保した。172万6200円。4速AT車は171万5700円。


「ティーダ ラティオ」教習車を発売


ガソリンが高いから? 売れてる燃費向上アイテム

今人気のあるモノは? リアルタイムランキング発表

オーテックジャパン、「モコ」の特別仕様車『エアロスタイル プラスナビ』

◆オーテックジャパン、「モコ」の特別仕様車『エアロスタイル プラスナビ』

「エアロスタイル」をベースに、フラッシュメモリータイプの専用ナビ(15万円相当)を搭載、8.4万円高としたお買い得モデル。128万4150〜150万1500円。

また、モコの特別仕様車『ショコラティエ セレクション』に、ベース車で人気の高いボディ色「モコルージュ」と「ミルクティーベージュ」も追加。

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/_STORY/
080908-02-j.html


http://www.autech.jp/SV/MOCOAERO/index.html


全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

オーテックジャパン、オッティの「ライダー」「アンシャンテ」を小変更

◆オーテックジャパン、オッティの「ライダー」「アンシャンテ」を小変更

マイナーチェンジした「オッティ」をベースにしたオッティ「ライダー」、「アンシャンテ」(福祉車両)を継続設定し、発売した。

「ライダー」は、サイドターンランプのクリア化や専用シートクロスのカラー変更などを実施し、クールなスタイルに。147万6300〜178.5万円。

「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」は、助手席のドア開口角度をベース車に対して拡大している。149万6250〜168万6300円

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/
_STORY/080908-01-j.html


http://www.autech.jp/SV/OTTIRIDER/index.html


全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!

日産、「オッティ」をマイナーチェンジ

◆日産、「オッティ」をマイナーチェンジ。99.75万円〜162.75万円

三菱自動車よりOEM供給を受ける「オッティ」のフロントグリルやフロントバンパーのデザインを変更し、エンジン制御システムの改良で燃費も向上。

内装では、S/Eグレードのリモコンオートスライドドア車に「OTTI」ロゴをモチーフにした専用柄のシートクロスを採用するとともに、RS/RXグレードでは、センタークラスターの色を変更し、スポーティ感を高めた。

ドアアンロックセキュリティ機構やコンフォートフラッシャー、自立式リヤシートベルトバックル、マップランプなどの装備を採用。グレード体系も見直した。

ボディ色は、新色のデニムブルー、サンフラワーイエロー、ミントグリーン、シルキーローズを含む全12色を設定した。月販目標 2200台。

http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2008/
_STORY/080908-01-j.html


http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=199157


全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!
■フリーエリア


■プロフィール
HN:
河野 きよ以
性別:
非公開
■ブログ内検索
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


無料 出会いデリヘル 東京裏dvd 販売人妻ローター
■アクセス解析